2020年10月 堺市に3店舗目となる「アリオ鳳店」をオープン

アリオ鳳店

株式会社紀伊國屋書店(代表取締役会長兼社長 高井 昌史)は2020年10月中旬、大阪府堺市に3店舗目となる「アリオ鳳店」(大阪府堺市西区)を新規オープンいたします。それに先駆け、2020年7月中旬より、アリオ鳳内の特設売場にて先行営業を開始いたします。

◆紀伊國屋書店 アリオ鳳店 概要
所在地:大阪府堺市西区鳳南町3丁199番12 アリオ鳳内

【特設売場】
開店時期:2020年7月中旬
出店場所:アリオ鳳3階(新規オープン店舗に隣接する区画)
規模:店舗面積42坪
営業品目:書籍、雑誌
雑誌や新刊・話題書を中心とした品揃えで、新規オープンまでの期間も、本のある毎日を地域の皆様にお届けいたします。

【新規オープン店舗】
開店時期:2020年10月中旬
出店場所:アリオ鳳3階
規模:店舗面積360坪
営業品目:書籍、雑誌、雑貨、CDおよびDVD
店長:此川 洋平

◆アリオ鳳について
 2008年3月にオープン。店舗面積40,000m²、駐車場収容台数2,500台という堺市内最大級の商業施設で、イトーヨーカドーとTOHOシネマズ鳳を核テナントに、約150の専門店が出店しています。
 鳳エリアは古くから大鳥大社の鳥居前町として発展し、毎秋の「鳳だんじり祭り」には広域からも見物客が集まります。現在は堺市西区の中心地区となっており、居住区として子育てファミリー世代の人気が高く、今後も発展が期待できる地域です。

◆ストアコンセプト
〝一人でも楽しい、みんな一緒でもっと楽しい〟 ~Interactive Stage~ Ario OTORI
紀伊國屋書店はアリオ鳳を訪れる多くのお客様一人ひとりに向け、新しい未来を見つけることができる場をご提供いたします。毎日気軽に立ち寄ることができて、家族みんなが楽しめる。たくさんの「コト」が集まり「人」が集う書店空間が、お客様の「日常」と「生活」に新たな発見をもたらします。

関連記事

過去のプレスリリース

ページ上部へ戻る